イタリアx 泊まる
イタリアx 学ぶ
検索
Photo_4

インターンシップ・研修

伝説の肉職人研修 da LIZZI (UDINE ウーディネ-フリウリ・ジューリア・ヴェネツィア州)

マエストロの意向はサラミや生ハムを継ぎ合わせる技術やスローフードPestatを作る技術を伝授したい。

■ レストラン研修

   ボローニャ-エミリア・ロマーニャ州

   ローマ- ラツィオ州

   ・・・等

   ※その他リクエストに合わせて、アレンジ致します。

   他では紹介していないイタリアの料理学校、ご紹介しております!

   セレニタリアの<<料理留学>>ページはこちら


■ バリスタ研修

   実際のバールでカウンターに立って研修を受ける!バリスタ、カフェ開業を目指す方へ。

   ・ミラノ-ロンバルディア州

   diamondバリスタインターンシップお問い合わせdiamond

   **バールやコーヒー、ラテアートなど基本から学ぶ専門学校のバリスタ留学はこちら**


■ 様々な分野のイタリアの企業で本格就業体験! 語学+インターンシップ

  インターンシップコースは、2つの部分に分けられます。

  • イタリア語コース
    イタリア語はインターンができるレベル(中級B2以上)の語学力を必要とします。その語学レベルに応じますが、インターンシップの前には準備期間として、どなたも語学コースを4週間~8週間を少なくとも受講頂きます。(まったくの初心者の方は、ご相談ください。日本での準備も可能です!)
  • インターンシップ
    イタリア語コースの準備期間が終わったら、いよいよインターン開始です。
    期間は、6週間または8週間からご選択下さい。 
  • 以下のリストから業種を選ぶことができます。 業種については、以前に経験がある、または学習された事があり知識がある、または興味がある業種をお選びください。また、対象のオフィスがフィレンツェ市内まはた近郊にあることが前提条件となります。
  • 学校ではまず、インターンシップコーディネーターとの面接を設定します。その後、履歴書やご要望を基に計画して参ります。
  • その後、対象の企業との面接を設定し、決定の際には、ビザについてやインターンシップの条件について学校から案内があります。
  • インターンシップ中は企業の担当者と一緒に学校スタッフと進捗状況を確認して参ります。
  • また、期間中の仕事場で起こる災害、事故による怪我については、当プログラムで用意しました保険の対象とされます。
  • コース修了時には、イタリア語学コース修了と取得したレベルを記載し、また、インターンシップについては経験内容を記載して修了書が発行されます。

業種:

  • 観光業: ホテル / レストラン / 旅行代理店 
  • ウェブデザイン / ウェブマーケティング 
  • ファッション 
  • 商業: 販売員
  • 服飾: 仕立て屋 
  • 皮革業 
  • 貿易業
  • 建築 / エンジニアリング / 弁護士 
  • デザイン・フォトグラフィー
  • 職人: 陶器、テラコッタ / 彫刻 / エッチング 
  • 修復 
  • その他(ご希望の業種がない場合は、お気軽にご相談下さい)

申込み:

申込はこちら<イタリア インターンシップお問い合わせ

※現在のイタリア語学レベルとご希望職種、これまでの就業経験を簡単にお知らせください。

受講者の感想

名前: T N  日本人・男性

"僕はスクオーラレオナルドダヴィンチで8ヶ月間インテンシブコースを受講した後、インターンシップを3ヶ月経験しました。インターン先は学校のスタッフの方と相談して、最終的に学校のマーケティングオフィスでのインターンが決まりました。スタッフの方々は非常に親切で、僕の希望を聞いた上でいろいろな提案をしてくれました。
インターンでは、主にWEBページの翻訳や制作を行いました。そこで働いている人とも仲良くなり、インターンが終わった今でも連絡を取っています。
様々な経験ができたので、インターンをやって本当に良かったなと思います。技術的な知識が身についたことはもちろん、実際に企業で働くとはどういうことなのかを経験できたので非常に満足しています。
語学力の面などで要求されるものは多いですが、一生ものの経験ができたと思います。"