イタリアx 学ぶ
イタリアx 泊まる

イタリア留学体験談④~スクオーラレオナルドダヴィンチ~

イタリア語を学んで2年のChikaさん、Toshimichiさんより留学の感想を頂きました。

留学先: Scuola Leonardo Da Vinci Milano校

10月にミラノのレオナルドダヴィンチ校へ1週間、語学留学へ行かせて頂きました。
短い期間ですが、この経験が私の価値観を変えたと思います。
 
それは出会ったホストファミリー、イタリア人、留学生から
夫婦愛の素晴らしさ、
丁寧に作られた手作りの料理の大切さ、
食事の時間を楽しむ事、
伝えたいという気持ちで積極的に質問したり喋れば会話出来るという事を学びました。
 

88bad1b6704f48d1afbe35eee125dc4f

 
3年前イタリア旅行の時に出会ったイタリア人が人懐こくて、
次イタリアに来る時は英語ではなく、イタリア語で喋ってみたいという気持ちからイタリア語を学び始めました。
 
夢だった語学留学が決まってから9ヶ月間、私はLCIでのレッスン以外にラジオや本で勉強していました。
 
しかし語学学校でクラス分けテストが行われた時、ほとんどわからず唖然としました。
そのあとに先生と面談してクラス決定、Livello 2の初級クラスです。
初級だから安心、と思っていたらクラスメイトはまあ良く喋るし、
イタリア語の文章を作るのも簡単そうで、彼らと語彙力が全然違いました。
 

F9b06814e7444064beb9338053ee9123

 
先生が説明する単語がわからないから言っていることがわからない
こんな事、日本ではないので悲しくなりましたが、
まだ私はイタリア語を勉強して2才だからOK!と気持ちを切り替えて
先生にその単語はどういう意味ですか?
これはイタリア語で何て言うんですか?
5日間の授業でたくさん質問しました。
先生はわかりやすいイタリア語で根気よく説明してくださりました
授業内容は恋愛についてやグループでゲームをしたり、現在進行形の作り方など学んだりとても興味深いものでした。
クラスメイトにはグループでゲームする時に沢山助けてもらいました。
メンバーはフランス2名、スイス1名、台湾1名、オーストラリア1名、ロシア1名、
日本3名(私たち夫婦を含む)9名でした。
皆仕事や音楽・芸術を学ぶ為、恋愛の為など目的は様々でした。
私は今はただ好きだから、というだけで学んでいますが、
もっと深めていくために強い動機が欲しいなと留学生の友達から影響を受けました。
 

20b1cece74a748f290dd846f2fbaca1c

 
 
今回夫と一緒に留学したので自由なアパート滞在を希望していましたが、都合によりホームステイになりました。
大人になって夫婦でホームステイは有りなのか?と思っていましたが
結論:有りです。
凄く楽しかったです。
お世話になったお宅は、イタリア人ご夫婦(私たちの両親くらいのご年齢)と子犬のお家です。
とても優しい方達で滞在中よくおしゃべりしました。
ここで大活躍だったのはgoogle翻訳です。
英語を使ってはいけないというルールだったので、言いたい単語を沢山調べながらイタリア語で必死に喋りました。
2人の娘さんやそのお孫さんなどお家に来た時も一緒に交流したり電話で話したりと家族の繋がりが深い家庭でした。
私たちを歓迎してくれてとてもありがたかったです。
はじめご飯なしを希望していたのですが食べたほうが買うより安いという、
お父さんの提案でご馳走になったら、こちらの家庭料理の美味しい事、
すっかりお父さんの料理に夢中になりました。
ジェノベーゼソースを乳鉢ですり潰してつくってくれたり鶏肉の丸焼きやサフランリゾットなど美味しすぎでした。
 

70ec4953b91544949e73a68716fd6b86

70eb7e39e95147bea73d22b18ba115d3

 
 



帰る前日お母さんから乳鉢や作ってくれたサフランや出汁をお土産に頂きました。
貴重なものを頂いたので早速バジルをすり潰してジェノベーゼソースを2度作りましたが
お父さんの味とは全然違います。
メールで分量や作り方をお父さんやお母さんに確認して味は徐々に改善しつつあります。
 

Bf54527c02b947b885ecbc5fad6e40a7

B51676c7bf4c4f1791fa9271f000049d_2

 
 



ホームステイする事でイタリア語が間違っている時は言葉を直してもらえたり
イタリア人家庭のいつもの生活を覗かせていただけたのは凄く貴重な体験でした。
いつもの長期休暇はただのんびりしたり、遊んだりという過ごし方でしたが
1週間同じ町に滞在して半日勉強して半日観光するという暮らすような生活は新鮮でした。
 

9e04a5394025461fb88fce37ef25f03e

05a8ca4ab38240ed9e752b604e37a9c7_2

 



これからもイタリア語を使ってホストファミリーや友達になったクラスメイトと
交流を続けていきたいと思います。留学は旅行とはまた違ってたくさんの深い出会いがあるなと
思いました。引き続きイタリア語を学びまた留学に行けたらいいなと思っています。
 
留学前から大変お世話になったkyokoさん、kumikoさん、sara先生本当にありがとうございました。
みなさんのお陰で楽しい時間を過ごすことができました。
 
 


★イタリア語学留学や、イタリア家庭へホームステイ、アグリ滞在などのアレンジ、お手続きなど無料サポートしております。

語学力向上を目指す方、イタリアに行って習ったイタリア語で楽しみたい方、普通のツアーでは体験で

きない特別な旅行をしてみたい方は是非お越しください。

セレニタリア留学サポート(LCIイタリアカルチャースタジオ)

0422-24-8897

Copyright(c) All right reserved. 2018 Serenitalia

イタリアの駅での出発時刻の見方 In partenza!

In partenza! 出発しよう!

In ogni stazione italiana possiamo trovare queste insegne!

イタリアの駅構内には、このような看板が見られます。

Qui sono scritti: il treno, la destinzazione, l'orario di partenza, il ritardo e il binario.

ここに書いてあるのは電車、目的地、出発時刻、遅延、ホームです。

電車の出発状況を見たい場合は、電光掲示板のPARTENZA(出発)を見ます。
Guardiamo il tabellone di partenza!

一つ目の列車は REG=REGIONALE ローカル電車、 バッサーノ デル グラッパ駅往き。

出発時刻は12:57! 19番ホームから出発します。

遅延の欄が空欄ですので、幸いにも遅れがなさそうです.... 良かったですね。
Il primo treno e' un regionale (REG) diretto a Bassano e parte alle 12:57 dal binario 19! Fortunatamente non ci sono ritardi! 

Treni_7



Quest'altro tipo di insegna si trova invece sul binario. ホームにはこのような看板が各番線ごとにあります。

Treni_8



何番線、行き先、電車の種類、出発時刻が分かります。

Qui troviamo scritto il treno, la destinazione, l'orario di partenza e il numero del binario.

因みにこのBRENNERO行きの電車の情報は先の駅構内の看板内に見つけられましたか??

Serenitalia イタリア留学・滞在サポート http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!

9/24(月/祝)イタリア留学セミナー&交流会

Image_serenitalia20180924

イタリア留学や滞在に興味がある皆様へ、様々な情報を提供するセミナーと、

更にイタリアワインと軽食を食べながら参加者同士で交流するAperitivoの場を設けます。

是非お集まりくださいませ!  留学には行かないけれど参加してみたいという方も、大歓迎です。

 
 
【イタリア留学お役立ちセミナー】 
  
留学生活をもっと有意義に過ごすために、留学経験談を交えて、
イタリア専門留学カウンセラーがお話をすすめます。 
学生、社人を問わず、イタリア留学に興味がある方、行かれる方すべてが対象です。
 
・イタリアでどこに行きましょう?~地方ごとの特長
・学校選びのコツ
・滞在(宿泊)方法
・ビザとは?どんな場合に必要?
・イタリア現地生活ー治安、お金の管理、保険、携帯電話、学生証、学割、インターネット..
・出発前のイタリア語の学習のコツ!留学経験者が語る!
 
他にも...
★イタリア専門窓口ならではの、語学コースのお得な情報!特典!
★世界三大ファッションショーのミラノコレクションに潜入プログラムのご紹介!
★最近口コミで人気のリタイア世代向けの留学コースのご紹介!
  
 
 
後半は交流会restaurantbar 
イタリアのアペリティーボの風習にならって、プロセッコ、ワインやドリンク、お食事を楽しみましょう! 情報交換の場として、ご好評いただいております。

留学スタッフや留学経験者も参加予定し、皆様へアドバイスいたします。イタリアの事を話して楽しみましょう。

12096403_417781621759090_5338607378

日時 : 2018年9月24日(月/祝) 13:00~15:00

会場:LCI イタリアカルチャースタジオ 

アクセス : 〒180-0003東京都武蔵野市吉祥寺南町2-29-5(半地下)

中央線・京王井の頭線「吉祥寺」駅公園口から徒歩7分

会費: お一人様 2,500円 (ワインなどドリンク、軽食つき)

お問合わせ・お申込み:

info@serenitalia.net 宛に、お名前、連絡先、人数を送ってください。

【随時更新!】お客様のご感想・イタリア留学体験談

cloverお客様より頂きましたご感想ですclover

 
こんにちは。今日無事に帰国しました。
私にとって最初で最後の挑戦でしたが本当に思い出深い留学になりました。
全てがスムーズに行った訳ではありませんでしたが、必ず助けて下さる方が現れありがたかったです。
出発ぎりぎりまで細やかなご配慮をいただき本当にありがとうございました。
 
(2018年8月 H様 60代女性より)
スクオーラレオナルドダヴィンチ・フィレンツェ校 語学+絵画留学
 

 
ご無沙汰してます! 無事帰国しましたっ! 
最高に充実できました。 
先生もホームステイ先の人達も優しくてサヨナラが寂しかったです… 近日また行きます。
 
(2018年7月 E.Y様 20代女性より)
スクオーラレオナルドダヴィンチ・ミラノ校 インテンシブコース
 

 
この度の留学の件、本当にありがとうございます。
 
毎朝Riva degli Schiavoniを歩いてサン・マルコ広場を通って学校に通っています。
朝日が眩しかったり、モヤがかかっていたり、雨だったり。いつも美しく感激しきりです!
学校は問題なく順調です。午後は学校のアクティビティに参加したりしています。
アパートはネットが繋がりません。最初はどうしよう⁈と思いましたが、勉強するには良い環境です。テレビもないのでラジオを借りて聞いています。
薄井さんにいろいろアドバイスをいただき、学校を探していただき6ヶ月滞在することになり、とても良かったです。ありがとうこざいました。
(帰国後)
こんにちは。帰国しました。
思い切って留学して本当に良かったです。とても充実した8ヶ月間でした。
めてご挨拶に行こうと思っていますが、まずは帰国のご挨拶まで。
 
(2018年7月 Y様 40代女性より)
イスティトゥート・ヴェネツィア(Istituto Venezia) 2か月延長で合計8か月
 

大家さんはとても親切な人で部屋は60平米ぐらいのものすごい広さでした!

学校終了後、少し旅行し、先週末帰りました。
学校は大変でしたが、午後の体験はとても良かった、良い経験になりました。
ありがとうございました。
 
(2017年10月 K様 60代男性より)
スクオーラレオナルドダヴィンチ・シエナ校 おとなの留学『La Dolce Vita』
 

2週間の滞在を経て、先日無事に帰国いたしました。 
シエナは大変魅力あふれる街でした。 
学校のスタッフの方々、先生方も素晴らしく、またDolce Vitaは 大変充実した内容でした。 
滞在先のお宅は快適で、Adrianaさんには大変親切にしていただきました。 

渡伊にあたり、様々なご助力を頂き、本当にありがとうございました。 
また機会がありましたら、どうぞ宜しくお願い致します。 
 

(2017年10月 O様 50代女性より)
スクオーラレオナルドダヴィンチ・シエナ校 おとなの留学『La Dolce Vita』
 

 
ご無沙汰しております。
1年間、大変お世話になりありがとうございました。
 
娘は7月6日に無事に帰国しました。
いろいろな経験をしましたが、おかげさまでなんとか乗り切ることができ
事件等に巻き込まれることもなく、イタリアでの生活を楽しむことができたようです。
外国人のお友達もたくさんできたようで
フランス・スイス・オランダ・ドイツ・ベルギーと土日はお出かけばかりしていました。
 
わたくしも娘がイタリア語で会話できるようになったおかげで、
9月にミラノ、4月にシエナと安心して旅行することができました。
 
 
本当にいろいろありがとうございました。
心から感謝です。
 
(2017年7月 H様 20代女性 お母様より)
スクオーラレオナルドダヴィンチ・ミラノ校、シエナ校
 

Sig.ra Kyoko e Usui-san,

Siamo tornati in Giappone ieri sera.
E' stato un viaggio favoloso!
Sig.ra Alessandra di Roma, Simona e suo marito Andris e la loro famiglia, Maria la guida all'Etna, tutte le persone erano simpaticissime!!
Vi ringraziamo!!


(昨日日本に戻りました。ローマ短期留学とシチリア・カターニアの滞在は素晴らしい旅となりました!

 ローマの学校やプライベートアパートの方々、シチリアでのホームステイ先のご家族、エトナ山のガイドの方、皆さんとても親切にしてくださいました!!

 ありがとうございました!!)


(2017年6月 N様ご夫婦より )

スクオーラレオナルドダヴィンチ・ローマ校&シチリア島ホームステイ

イタリア留学体験談~バリスタ研修&ジェラート研修~

cloverお客様より頂きましたご感想ですclover
 
Nさんは、3カ月イタリアへ留学。
イタリア語と並行して、フィレンツェでのジェラート研修と、ミラノでのバリスタ学校へ通いました。
コース修了お疲れ様でした! Nさんは留学出発前のイタリア語レッスンも、こちらで受講して行かれました。
 
体験談を頂きましたのでご紹介させて頂きます。
 

2018年 3カ月の留学

Scuola Leonardo Da Vinci Firenze校 Milano校+ジェラート、バリスタ研修

 

ジェラートコースについて

語学学校から少し離れたキッチンスタジオでの授業で、行くのに少し迷いました。

1人だったので授業以外の雑談や飲食店革製品など現地の人ならでは、情報も教えてもらいました。

ジェラートマエストロは、本当に優しいお爺ちゃん、奥さんが日本人というのもあるので日本人にとても優しく言葉がわからなくても根気強く教えてくれます。

最後にリチェッタを作成するのに緻密な計算をしますが、実際作る時は、大雑把でびっくりしました。そんな一面もありますが、楽しいレッスンでした。

Image3

バリスタコースについて

こちらも語学学校と全く違う場所にありました。

イタリアのレッスンは、とにかく実践、牛乳も使いたい放題、雰囲気ととてもいいです。

ただイタリア語を話せるかコーヒーの知識技術がないと厳しいかもしれないです。

日本人ってだけで重宝されるし、マエストロも陽気で面白い人です!仲良くなるといい事起きます‼︎

Image1

Image2


今回の留学全体を通して

フィレンツェとにミラノの2ヶ所の学校通わせていただきました。

地域ごとに授業の雰囲気が違く、フィレンツェはテキストに沿ってやるのに対し、ミラノは自由にコミュニケーションや会話を大事にしていたり、なので他の地域も通ってみたいと思いました。

そして、マエストロもジムの人も日本にいる方たちもスタッフはみんな親切です。

ぼくは、結構わがままを言ったにもかかわらず望みを叶える為誠意のこもった対応してくれます。

やりたいことや叶えたいことは、積極的に我慢せず伝えることが大事だと思いました。伝えることは、コミュニケーションにもなります。

イタリアは、自分から動けば沢山の奇跡を起こすことができます。

3ヶ月間の短い間では、会話がわかるようになっても話せるようにはなりません。個人差は、ありますが。でも楽しむことはできます。

ぼくはイタリアの楽しい部分だけ知って帰ってきました。だからまた行きたいと思っています‼︎

そしてその時は、またお世話になります。貴重な時間を過ごさせていただき心から感謝しております。

これからも何卒よろしくお願いします!

(2018年7月)


Serenitalia イタリア留学・滞在サポート http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!

イタリアで電車に乗るには?~切符の買い方

【電車の切符の買い方 Come comprare i biglietti in Italia】

Sito_web_3

1.インターネット予約 Prenotazione su Internet
トレニタリアTrenitaliaのホームページ → http://www.trenitalia.jp/



★★★

Auto_3

2.自動券売機 Biglietteria automatica
主要駅には自動券売機があります。In quasi tutte le stazioni c’e` la biglietteria automatica. 現金もクレジットカードも利用することが出来ます。E` possible comprare in contanti e con la carta di credito.



★★★

Biglietteria_4

3. 駅構内チケット売り場 Biglietteria
 in stazione presso la biglietteria.



★★★

Convalida_2

 注意!! Attenzione!! 

イタリアでは電車に乗る前にobliterare(刻印)が必要です。In Italia si deve obliterare il biglietto prima della partenza. 時間の刻印がないと、罰金を支払うことになります。 Se non e` obliterato, e` possibile prendere una multa.



Serenitalia イタリア留学・滞在サポート http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!

手縫いカバンコース工房がTVで放映されました Corso di Borse Dimitri

フィレンツェのカバン工房 Dimitri Villoresi 

こちらのブログで、2014年にも直接取材しご紹介したフィレンツェのディミトリさんの手縫いカバン工房。(前回の記事はこちら

再びBS TBSのテレビ番組「青の洞窟~あなたの知らないイタリアへ」で放映されました。 

フィレンツェ郊外にあるディミトリ・ヴィロレージの工房では、ミシンを使用せず、伝統的な手縫いの技術によってカバンが製作されます。

デザインはヴィロレージ氏のオリジナルですが、お客様のリクエストにも応じてくれます。そんな彼の工房には常連の顧客が多く、注文が途絶えません。

こちらの工房で、カバン製作を学ぶことが出来ます。

生徒は1回に一人しか取らない為、ヴィロレージ氏と1対1のレッスンとなり、しっかり丁寧に、納得がいくまで学ぶ事ができます。 

コースは基本1か月間です。 

~テレビ番組での紹介の様子~


YouTube: Dimitri -Corso di Borse a Firenze

Dimitri1_2Dimitri2



「良いものを作るには長い時間をかけるのではなく、”ちょうど良い”時間をかけるのだ」とヴィロレージ氏は言います。

生産コストを考えて、品質の良い鞄を可能な限り短い時間で作っていきます。

機械は一切使わず、ひとつひとつ皮に針で手縫いします。時間をかけすぎないで、上質なものをシンプルに数日で作り仕上げていき、他にはない、唯一無二の個性派のカバンを生み出します。

ディミトリさんの一ヶ月のレッスンでは、ひとりで鞄作りが始められるように教えてくださいます。

Dimitri3_3

Dimitri4_5


近年では世界の様々なアーティストとのコラボレーションも。

工房から歩いて10分の場所に、彼の作品が展示されているハイセンスな展示スペースもあります。

ここでは、彼の鞄をすぐに欲しいという人々のためにできることを考えたそうです。そして、工房でのモノ作りとこの空間を結びつけることで今までにない新しいアイデアを実現したいそうです。

Dimitri5_2

Dimitri6


イタリアのみならず、世界中のクリエーターからも注目を集めているディミトリさん。

様々な人からの依頼を受け、現在新たなプロジェクトに挑み始めています。

自分以外の様々なモノ作りの職人やデザイナーと一緒に、これからはインテリアの物作りをしてみたいと考えているそうです。

職人の流儀で、インテリアのプロダクトを作るのです。

【ディミトリさん工房のコース内容】

期間:1か月

・イタリア語学レッスン (スクオーラレオナルドダヴィンチ校) 週20レッスン

・カバン手縫い技術レッスン (工房で開催) 36レッスン

例として、午前中に語学を勉強し、午後にカバンのレッスンに通います。

料金:2915ユーロ

(内訳:語学720ユーロ、カバン2125ユーロ、語学学校入学金70ユーロ)

教材など原則含まれます。

滞在費は含まれませんが、語学学校に別途アパートなど手配を依頼することができます。

レザーや、カバン作りにご興味のある方、是非ともディミトリ・ヴィロレージ氏の工房で学んでみませんか? 語学初心者の方もお問い合わせください。


Serenitalia イタリア留学・滞在サポート

http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!

イタリアの郷土料理を学ぶ≪イタリア料理コース≫

Corsodicucinaprofessionale



その土地によって様々な特徴をもつイタリア郷土料理。

初級レベルから受講可能!イタリア語を学びながら、アットホームな環境でおいしいイタリア料理を学んでみませんか?

今回はスクオーラレオナルドダヴィンチから≪イタリア料理コース≫をご案内いたします。



 レッスンの流れ 

①シェフからその日作る料理の発表。
②シェフの指導のもと調理。
③料理完成後、受講生全員で食卓を準備、出来上がったものをみんなで一緒に食べます。



このコースの魅力は、本場のイタリア料理の作り方を実際にイタリア人に教わりながら体験できることです。


▶ミラノ
Cotoletta3
Risottoallamilanese640x426



ご家庭のキッチンでマンマが教えてくれるプライベートレッスン。
またはイタリアの料理雑誌で有名、イタリアのマダム達にも人気の料理学校で。
料理以外にもドルチェなど、テーマ別にコースが豊富にあります。



▶フィレンツェ
1PhotoImages



ヴェッキオ橋のそばにある、学校からも歩いてすぐの料理教室にて。
手打ちパスタコースやイタリアディナーコース、そして市場で買い物をしてから料理をする1日コースなどがございます。



▶ローマ
Images_2_2Codavaccinara



イタリア人の講師が自宅などで行います。
語学の先生でもあるため、イタリア語初心者の方にも安心、わかりやすくマンツーマンレッスンをしてくれます。



▶シエナ
Images_3FagiolataallatoscanaPicialragdicintasenese1



≪Gusto! トスカーナ料理・ワイン&イタリア語コース≫ と題されたシエナのコースでは、午前中にイタリア語レッスン、午後にシェフによるレッスン、ソムリエによるワイン講座などを行い、まさにトスカーナのワイン・食文化を堪能できるコースになっております。
またそれだけではなく、自然が豊かなシエナの魅力をたくさん発見することができますよ。
*こちらは3名以上のグループの方がお申込みいただけます。
 詳しくはお問い合わせください。



スクオーラレオナルドダヴィンチのHPでは、イタリア料理コースを受講された方の体験談をご覧いただけます。⇒こちらをクリック



その他、ローマでは国際的に認められた専門家によるプロフェッショナルコース(レストラン研修つき)も用意されています。
*イタリア人も通うこちらのコースは、語学を磨いたのちに本格的にシェフを目指す方へおすすめいたします。

またスクオーラレオナルドダヴィンチでは、パティシエコースやバリスタコース、ジェラートコースなども取り扱っているため、イタリア語を勉強したその先へと進む道を多数ご案内できる環境にありますよ。



スクオーラレオナルドダヴィンチで、イタリア留学をもっと充実したものにしませんか?



Serenitalia イタリア留学・滞在サポート

http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!

↑ TOPへ戻る

イタリア留学でイタリア人の友達を作る方法 その1!

留学してまず思ったことは、『イタリア人の友達を作りたい!』でした。

語学学校に通ってはいても、やはり学校の外でも積極的にイタリア語を話すようにしなければ、なかなか身に付けることはできません。

そして、少し話せるようになってくると、もっと話したい!自分の意見をもっともっと相手に伝えたい!と思うようになることでしょう。

さらに、せっかくイタリアまで来たのだから、イタリア人の友達を作って、イタリアンライフをもっと楽しみたい!と思われるはずです。

Image



とはいえ、イタリア人との出会いはなかなか訪れません。出会ったとしても、語学力の壁のせいで思うようにコミュニケーションが取れず、落ち込んだりすることもありました。

恐らく同じような経験をされた方もいらっしゃるでしょう。

そこで皆さんにおすすめしたいのが、スクオーラレオナルドダヴィンチ全校で開催されている、

言語交換・交流会制度 ≪タンデム≫ です!



Image1_6


★ミラノ校・ローマ校ではバールで開催するため、アペリティーボを楽しみつつ交流できますよ。



他言語に興味のあるイタリア人とレオナルドダヴィンチの生徒達が集まって言語交換、つまりイタリア人は日本語を、日本人はイタリア語を使って、会話を楽しもう!という制度です。

もちろん他にも、スペイン語や中国語、参加者それぞれの言語交換を楽しみます。

Image2



この制度の良いところは、辞書で知らない単語を探しつつ、文法を頭の中で組み立てながら、ゆっくり話すことができること、だと思います。

やはりイタリア人の会話に追いつくためのスピードを手に入れるのは至難の業。言いたいことを頭の中で組み立てて、さあ話そうと思っても、もう次の話題に移っていた…なんてことがしばしば起こります。

その点タンデムでは、お互いが不慣れな言葉を使いながら会話をしているため、相手の言っていることを理解してあげよう、という気持ちがあるので、安心して会話を楽しむことができるのです。



Tandem


レオナルドダヴィンチに留学をお考えの皆さま。

ぜひこの機会を利用して、イタリア人の友達を作ってみましょう!

イタリア語の習得、そしてイタリア生活の思い出作りにも、良い手助けになると思いますよ。



語学学校スクオーラレオナルドダヴィンチは、ミラノ、フィレンツェ、シエナ、ローマに校舎があります。

通常の語学学習コースの他にも、各都市の文化に特化した文化・アートコースも豊富ですよ。

ご興味のある方は当ホームページからお気軽にお問合せください。





Serenitalia イタリア留学・滞在サポート

http://www.serenitalia.net/

↑ TOPへ戻る

ローマ観光情報『ローマ市立バラ園 Roseto Comunale』

春のローマ観光情報をひとつご案内します。

ローマ市立バラ園 Roseto Comunale

17rosetocomunaleroma




チルコ・マッシモを挟んだパラティーノの丘の隣、アヴェンティーノの丘の上にあります。

遺跡を背景に美しい薔薇の写真が撮れる、絶好の撮影スポットでもありますよ!

そしてアヴェンティーノの丘には他にも"オレンジの公園(Giardino degli Aranci)"やマルタ騎士団長の館へ続く扉にある"鍵穴(buco della serratura)"があり、ゆっくり観光できる人にはおすすめの場所です。

※各公式HPも参考になさってください。⇒イタリア政府観光局 ⇒ローマ市観光情報



毎年期間限定で開園されています。開園日はローマ建国記念日の4月21日と決まっているのも素敵ですね。ローマ市民の憩いの場にもなっています。

Roseto_comunale



【期間】2018年4月21日~6月17日 ※5月19日はイベントのため閉園。

【時間】毎日(月~日曜)8:30 ~ 19:30

【入園料】無料

【入り口】2か所:Via di Valle Murcia, 6/Clivo dei Publicii, 3



この時期にイタリアへ行かれる方は、ぜひ行ってみてくださいね。



Serenitalia イタリア留学・滞在サポート

http://www.serenitalia.net/

↑ TOPへ戻る