2019年7月13日 (土)

Oggi la vita degli uomini e` troppo veloce. E` diminuto il tempo dedicato alla cucina e anche il tempo per mangiare e` sempre piu` breve.

Nella vita frenetica dell`uomo di oggi si sta perdendo il piacere del cibo e, a causa della velocita` del tenore di vita, il nostro bioritmo non e` regolare.

現代人の生活は以前に比べてスピード化が進んでいます。料理する時間も、食事する時間も短くなってきています。今日の慌ただしい生活では,食する喜びを感じることも薄れてきて、 スピード化によって、体のバイオリズムを崩れてしまうでしょう。

Inoltre mangiare nei FAST-FOOD e` diventata un`abitudine quotidiana in ogni Pease.

Tuttavia il cibo dei FAST-FOOD non solo non e` sano, annulla addirittura la buona abitudine di consumare i cibi di stagione e i piatti tradizionali di ogni Paese.

そこで、ファーストフードの食事が各国で日常的になってしまったと言えるでしょう。ファストフードはヘルシーでないだけでなく、季節のものや各伝統的なお料理を口にしなくなった要因といえます。

Nel 1989 in una cittadina del Piemonte che si chiama BRA, e` nata l`associazione SLOW FOOD. SLOW FOOD nasce dall`idea di proteggere icibi regionali e la cultura culinaria.

l piacere di gustare il cibo e` un importante diritto da tutelare. Ognuno di noi ha dei gusti diversi e il cibo del FAST FOOD  annulla queste differenze rendendo unici i gusti dei cibi in ogni Paese, annullando le differenze culturali.

1989年にピエモンテ州BRAという町にslow food協会が、各土地の伝統的食物を守るという考えのもと、誕生しました。

食物を味わう喜びは守るべき重要な権利であり、人それぞれ味覚は違いますが、ファーストフードはこの味覚の違いを失わせる恐れがあり、更には各地の食文化の違いも無くなってしまうでしょう。

P1010829 P1020036

セレニタリアでは、料理学校をご紹介しています。

CULTURA  ITALIANA ボローニャ

イタリアの中でも食文化が豊かなエミリアロマーニャ州の都 ボローニャでアマチュア~プロフェッショナルまでのコースをご用意。講師は経験豊かなシェフ。レッスンではイタリア各州のお料理を学ぶことができます。 


ITALIAN CHEF ACADEMY  ローマ

ローマにある自然豊かな丘の上のプロフェッショナル料理専門学校。イタリア職業教育協会MIUR認可校。ローマ市内でもとても眺めの素晴らしい地域に位置しており、中心街にも近く、すてきな自然保護区内に位置しています。外スペースは広く、有機農業園も所有しています。

詳細はこちらをどうぞ。


Serenitalia イタリア留学・滞在サポート http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!

 

 

 

 

2019年7月 8日 (月)

イタリア留学や滞在にご興味がある皆様へ!

人気のおとなの留学”La Dolce Vita”コースの説明会を開催いたします。

スライドを使ってコースの内容や、宿泊方法などについて詳しくご案内し、体験された方のご感想もご紹介。

また、説明会では個別のご相談や、イタリア渡航に際してのご質問にイタリア専門留学カウンセラーが直接お答えいたします。

Dolce_vita_presen_2 

【La Dolce Vitaドルチェヴィータコースとは】
 
ここ近年、リピーターの方多数、また、口コミで人気のリタイア世代向けの留学コースです。
50代以上の方を対象に、イタリア語とイタリア文化をゆったり学ぶ、おとなの為のプログラムとなっております。
フィレンツェ、ミラノ、シエナ、ローマの各都市ならではの魅力あふれる場所を訪れ、その文化に触れます。
語学レッスンでイタリア語にも親しみながら、文化を体験できるのが、通常のツアー旅行とは違うポイント。
 
秋のコースは、9月~10月に各都市で開催されます! 現在お申込み受付中。
 

club 説明会概要 club

日時 :    ① 2019年 7月28日(日) 12:30~13:30   

  または、② 2019年 8月  7日(水) 13:00~14:00

参加費: 無料 

会場:LCI イタリアカルチャースタジオ 

アクセス : 〒180-0003東京都武蔵野市吉祥寺南町2-29-5(半地下)

中央線・京王井の頭線「吉祥寺」駅公園口から徒歩7分

お問合わせ・お申込み:

 info@serenitalia.net 宛に、お名前とご連絡先をお送りください。


Serenitalia イタリア留学・滞在サポート http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!

2019年7月 7日 (日)

フィレンツェへ留学されたTsutomuさんより素敵な感想を頂きました。

 留学先: Scuola Leonardo Da Vinci  Firenze校 ページはこちら  

 

Firenze1_2

おかげさまで、本日をもって5週間に亘るレッスンを皆勤賞で終えました。
 
Intermedio1から始まり3で終了です。3回テストがありましたが、なんとかかんとか3回ともMolto buonoを頂戴しました。スペルのミスなどかなりオマケしてもらった結果ですが。
 
クラスメイト(文法には弱いが会話には余り困ってない欧米人ばかり)のレベルが高くて、歳のせいか少しアルツの気配さえ感じる上に、ヘレンケラーに近い私としては、毎日が悪戦苦闘の連続でしたが、なんとか乗り切れたのはLCIでウォーミングアップをしたお陰です。ありがとうございました。 
クラスメイトのフランス人(祖父がイタリア人〜こういう人が多い)とドイツ人(イタリア生まれ)の友達もでき、メール交換を下手なイタリア語でやってます。これから、ナポリ、パレルモなど南イタリアに羽根を伸ばしに行って来ます。
 
尚、ご紹介頂いたアパートも実に快適、便利で、できればこのままずっと住み着いてしまいたい感じでした。改めてお礼致します。
 
先生は最初の3週間はSimona先生、後半2週間はAntonella先生でした。
出来の悪い私でしたが親身に丁寧に接して下さいました。感謝の気持ちで一杯です。
特にSimona先生はgentilissimaでした。
 

言葉の方は、耳が少し慣れてきたのと、読むのが以前より少し早くなりましたが、一方、話す方は接続法で頭がクラクラし、動詞の活用ばかりが頭をよぎり、思い出すためにかなり時間を要してしまってます。従来は、動詞の時制を始め、名詞の語尾変化もいい加減に使ってデタラメにペラペラやってたのが、一回立ち止まって考えてしまうため、かなり時間を要してしまっています(覚えも段々悪くなっていますが)。

従って、かえってカタコト状況になっているような気がしていますが、全く気にしてません。



Image2_1 ところで、こちらは南イタリアの方がはるかに涼しいようです。フィレンツェの40度前後に対し、ナポリもパレルモも30度そこそこが続いおり、南イタリアには納涼に行く感じです。
 暑いフィレンツェでしたが、これまでも週末を使い、シエナ、サンジミニャーノ、ピサ、チンクエテッレに足を伸ばし、先週は、涼を求めて日帰りで弾丸ベネチアツアー(天気予報で気温は29度)を挙行してきましたが、迷宮に迷い込み、納涼どころか汗だくになってしまいました。
南イタリアは先日のストロンボリ火山の噴火もあり、何が起こるかわかりませんが、今日のフレッチャロッサでナポリに入ります。
 
もし、両先生にお会いしたら本当に感謝してた旨お伝え下さいませ。

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載を固く禁じます。




★イタリア語学留学や、イタリア家庭へホームステイ、アグリ滞在などのアレンジ、お手続きなど無料サポートしております。

語学力向上を目指す方、イタリアに行って習ったイタリア語で楽しみたい方、普通のツアーでは体験で

きない特別な旅行をしてみたい方は是非お越しください。

Serenitalia イタリア留学・滞在サポート http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!

2019年7月 6日 (土)

イタリアで一番人気のあるお料理はパスタですね。 

Image Pasta 3

 Coldirettiの調査によると、イタリア人は年間平均約26キロのパスタを食べるそうです。この数値はアメリカ人の3倍、ドイツ人やスペイン人の5倍と言われています。イタリア人に次ぐのは、以外にもベネズエラで、12.3キロの消費量、更にチュニジアは11.9キロだそうです。

パスタの種類はいくつありますか?

ロングパスタからショートパスタまで、300以上の形があるといわれています。 販売量が多いのはスパゲッティですが、市場の約70%はショートパスタだそうです。 イタリアでは、1967年認可された材料の規則があります。パスタ製造には硬質小麦の使用が義務付けらていること、それからパスタの種類に沿った製造方法で作られること。


3パスタの起源は中国でしょうか。

ある説によると、マルコポーロが1295年に中国から帰ってくる際に西洋へパスタを持ちこんだと言われてます。

他の説では、紀元前にホラティウスやキケロのようなラテンの作家たちが『ラガナ』、つまり、ラザーニャの原形とも言われるギリシャの美食を後世に伝えたと言われています。

パスタの発明について時代や場所を特定するのはとても困難である。 他にも、人間が穀物を栽培し始めた新石器時代に既に発明されたという説もあります。

パスタ発明後、今でも広く愛されるトマトソースのパスタはどのように生まれたのでしょうか。

 

1154年、アラブの地理学者は糸紡ぎの形をした小麦でできた、トゥリヤと呼ばれるパスタについて記述がしている。パレルモで袋詰めされ、イタリア中に運ばれていました。シチリアの気候は カンパーニャ州やリグーリア州と同様に、パスタ生地を乾燥させるのにとても適していたそうです。  

ソースとなるトマトの伝統は1550年頃にぺルーから伝来されました。100年後の1650年頃にはイタリアでもトマトの栽培が始まり、トマトソースのパスタはイタリアを代表する味となりました。

Farfalle 2

 イタリアの記事はこちらへどうぞ。↓

È davvero il cibo più popolare in Italia?   

Non ci sono dubbi: la pasta batte ogni altra pietanza per presenza sulle nostre tavole. Secondo le stime di Coldiretti, ogni anno gli italiani ne mangiamo poco meno di 26 chili a testa: tre volte più degli americani e cinque volte più di tedeschi e spagnoli. Dietro di noi, sul podio dei mangiatori di pasta ci sono, abbastanza a sorpresa, il Venezuela, con 12,3 chili pro-capite, e la Tunisia con 11,9.  

 

Quanti tipi di pasta esistono?  

 

Tra lunga e corta, ormai ci sono oltre 300 diversi formati. Il dominatore incontrastato è lo spaghetto, il genere più venduto, ma circa il 70 per cento del mercato è rappresentato dalla pasta corta. In Italia esiste persino una legge in materia, approvata nel 1967. Nota come «legge di purezza», impone l’obbligo di produrre pasta esclusivamente con grano duro ed elenca addirittura le diverse tipologie.  

È vero che sono stati proprio i cinesi ad inventare la pasta?  

 

 Secondo una leggenda – per la verità con poco fondamento – sarebbe stato Marco Polo a portare la pasta in Occidente, nel 1295, di ritorno dalla Cina. Eppure, già nel I secolo avanti Cristo, autori latini come Orazio e Cicerone esaltavano la bontà delle «làgana», antenate greche delle attuali lasagne. La verità è che è difficile collocare l’invenzione della pasta sia geograficamente che nel tempo: potrebbe essere stata introdotta già nel neolitico, quando l’uomo imparò a coltivare i cereali. 

Da lì, come si è arrivati ai maccheroni al pomodoro e al loro successo?

 

La prima data certa è il 1154: allora, un geografo arabo parlava di «un cibo di farina in forma di fili» chiamato «triyah», che si confezionava a Palermo e si esportava in tutta la penisola. Proprio il clim 
a della Sicilia – e di altre regioni come Campania e Liguria – favorirono la diffusione della pasta, che all’epoca veniva fatta semplicemente essiccare all’aria. Il tradizionale compagno dei maccheroni, il pomodoro, arrivò dal Perù intorno al 1550, ma solo a metà Seicento iniziò a essere coltivato regolarmente anche in Italia.  

 


Serenitalia イタリア留学・滞在サポート http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!

2019年6月29日 (土)

Cornetto e cappuccinoイタリアの朝食は基本的に甘いものとカフェを頂きます。

LA COLAZIONE ITALIANA: 

-caffe`(エスプレッソ)

-biscotti (クッキー)

-cornetto (クロワッサン)

-cappuccino (カプチーノ)

 -caffelatte (カフェラッテ)

 -torta (ケーキ)

 

 Dal nord ad sud Italia la COLAZIONE italiana si racchiude in due parole: caffe` e cornetto. A parte le colazioni degli alberghi, nei cibi che gli italiani mangiano a colazione non c`e` il gusto salato. 

イタリアでは北から南まで朝食COLAZIONEといえばカフェ&コルネットです。ホテルの朝食は別にしてイタリア人が通常頂く朝食には日本食のような塩味は見られません。

ImagesImages (1)

Ci sono tanti tipi di cibi dolci: torte, una grande varieta` regionale di pasticcini e ovviamente i cornetti.

甘いものというのは その土地で親しまれるケーキやクッキー、またコルネットなどです。

Le bevande: l`espresso, il caffelatte, il cappuccino.

飲み物はエスプレッソ、カフェラッテ、カプチーノなどです。

Questa colazione dolce e` non solo molto buona ma  ti offre anche l'energia per iniziare il lavoro e lo studio.

この甘い朝食は美味しいだけでなく、一日の始まりにエネルギーを蓄える意味があるようです。

GranitaaaAnche in Sicilia la colazione e` cosi`. Ma non da giugno a meta` settembre.  Nei mesi piu` caldi, infatti, la colazione tradizionale viene sostituita dalla granita.

シチリアの有名な朝食COLAZIONEは、6月から9月半ばまでの暑い時期にGRANITAグラニータを頂きます。

Avete mai sentito la parola GRANITA?

GRANITAをご存じでしょうか。

 

E` un cibo dolce a base di frutta che si mangia con una brioche. Sembra un gelato o un sorbetto.

フルーツをベースにしたジェラートやソルベットのような食べ物で、ブリオッシュのパンと一緒に頂きます。

Nella calda estate siciliana la granita e` la colazione ideale per iniziare bene la giornata.

暑いシチリアの夏ではグラニータが素晴らしい一日を送るために理想的なCOLAZIONEです。

La si puo` mangiare ad ora di colazione o, per i ritardatari, ad ora di pranzo. 

朝食の時間帯からランチの時間帯まで、シチリアのバールに行けば、見つけられます!

I gusti piu` famosi sono : MANDORLA, PESCA, LIMONE, GELSI. Per chi ha sonno c`e` anche la granita al caffe`. Si puo` mangiare anche con della panna.

大人気のフレーバーは アーモンド・桃・レモン・桑の実。 眠気を覚ましたい方へはカフェ味がお勧め。

生クリームともよく合います。 ぜひ、お試しくださいsun


Serenitalia イタリア留学・滞在サポート http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!

2019年6月15日 (土)

イタリアには国立のホテル学校が各街にあるといっても良い程、沢山存在します。ここでは料理人コース、更にバーテンダーコース、ホテルのレセプションコースと学科が分かれ、専門に5年間学びます。アルバイトで実践経験を積む生徒もいて、多くの生徒が卒業後、直ぐに就職するそうです。



Dsc04990_800x533Dsc04954_800x533



ここガッティナーラはピエモンテ州北部、オルタサンジューリオ湖の南に位置する約8000人程が住む街である。1242年建国され、ローマとフランスを結ぶ道中にあることより、兵士を休ませる場所として使用され、その代償に免税Borgo Francoであったという。ローマ皇帝管轄であったことから、道は碁盤の目のように整っています。また、この町で生まれた歴史重要人物として、Mercurino Arborioは神聖ローマ皇帝カール5世の書記官を務めている。

Dsc04918_800x533Dsc04981_800x533_2



さて時を現代に戻すと、1906-1999年トリノ生まれのMario Soldati(マリオ ソルダーティ)は

小説家、映画監督、脚本家として活躍したが、1959年『Un sorso di Gattinara(ガッティナーラを少し)』でワインや町並みを愛情たっぷりに物語っている。

また、食文化を研究したイタリア内、更にシカゴのイタリアンレストランなど10年掛けた旅物語は«Da leccarsi i baffi»という題が付いており、イタリア語表現で《口ひげをなめる程美味しい》。  

Gattinaraに貢献度が高いことで、この町から愛されている。

Dsc04922_800x533

Dsc04958_800x533



この日、ホテル学校に招かれ、あるクラスに交じって調理実習を体験することになった。Scampi(あかざ海老)はパスタのソースに。

Dsc04923_800x533Dsc04975_800x533



パスタ作りを少し手伝っていると、学生(未来のシェフ?)になかなか手つきが良いと褒められました。(^^) 

Dsc04942_800x533

Dsc04978_800x533



こちらはOrata(クロダイ)。如何にも泳いでいる鯛を表現したのか、ちょっとリアルでした。

Dsc04944_800x533Dsc04964_800x533



彼女達は餃子の皮のようなシートを焼いてお皿にし、小エビGamberettiのサラダを盛り付け。

Dsc04967_800x533

Dsc04974_800x533



フルコースを3時間程で仕上げ、今度はサービスを勉強する生徒さんがレストランへご案内下さり、メニューの説明、更にワインのサービスを提供。

Dsc04972_800x533Dsc04986_800x533




校長Casarotto氏は日本や日本料理にも大変関心を寄せられ、交換留学しましょう!とご提案頂きました。いつか実現させてみたいと思います。

ピエモンテは日本人にも人気の州ですが、ほとんどの方が南部ランゲに集まります。こちら北部は未だ知られていない事もあり、とても落ち着いた環境です。

Gattinaraはワインだけでなく、あのLavazzaコーヒーの工場もあります。

こんな場所でゆっくり滞在しながら、イタリア料理を学ぶというのは素晴らしいですね。

次はTORINOへ続く⇒

Dsc04983_800x533

Dsc04981_800x533


Serenitalia イタリア留学・滞在サポート http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!

2019年6月 8日 (土)


ApeAPERITIVO
の習慣をご存知でしょうか。

イタリアでは夕食の前に友達や家族とワインやカクテルを飲みながらお喋りしたり、リラックスした時間を楽しみます。  もともと食前酒という意味のアペリティーボが今では、ひとつの文化になっており、とても有意義な時間帯です。

夕方にバールへ行くと、おしゃべりが大好きなイタリア人たちは集まって、アペリティーボを楽しむ姿をよく見かけます。

この時間帯のバールではいろんなおつまみが置いてあり、フリーで頂けるのですが、お店によっては、パスタやサラダ、お肉や魚料理など沢山並んでいます。

その昔、北イタリアの農家の人たちが、日が沈む頃、畑仕事を終えて、早目の夕食を取っていました。チーズやサラミ、グリッシーニなど、早めに就寝する為、簡単に頂けるもの多かったのでしょう。これが、アペリティーボとなり、今ではイタリア全土に広がっております。

アペリティーボの呼び方は地域によって変わります。例えば:

ピエモンテ州では『merenda sinoira』 メレンダ シノイラ

フリウーリ州では『tajut』 タユートゥ

 

 3ImageInvoltini-di-pesce-spada-ricetta5.56.6Humus


常に流行の先端を行くミラノではアペリティーボの習慣はサラリーマンだけでなく、若者にも人気があります。

若者にとっては、アペリティーボ料理『STUZZICHINI』ストゥツィッキー二は 一杯のドリンク代で頂ける夕食代わりに利用されたりしています。

6/21(金)の、スクオーラレオナルド・ダヴィンチ留学説明会&交流会では、スカイプで繋いで、ミラノのスタッフにライブで学校を紹介した後、後半はアペリティーボの時間です。留学に興味がある方だけでなく、イタリア好きの人と会いたい、イタリア人と話したい方、留学には行けないけれど参加してみたいという方も、大歓迎です。 ご参加お待ちしております。 詳細はこちら 

Conoscete l`aperitivo?

E` un momento per chiacchierare con amici e colleghi di lavoro bevendo un bicchiere di vino o un`altra bevanda alcolica.  Non e` raro trovare i bar pieni di gente che si gode l`aperitivo nelle ore che precedono la cena. Ma, ovviamente, per accompagnare il tutto si mangiano tanti stuzzichini che variano in base alla zona d`Italia: pasta, insalate, carne o  pesce, focacce.

In origine l`apertivo era la cena dei contatini che, dopo una giornata di duro lavoro, cenavano al tramonto del sole. Si tratta di una tradizione comune a molte regioni del nordma che oggi va di moda  in tutta l`Italia.

In Piemonte si chiama "merenda sinoira", in Friuli "Tajut". 

Oggi in alcune citta` , specialmente a Milano, durante l`aperitivo si possono gustare moltissime pietanze. L`aperitivo e`cosi` abbondante che molto spesso puo` sostituire la cena.

Vi aspettiamo!

 


Serenitalia イタリア留学・滞在サポート http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!

 

2019年6月 1日 (土)

Che cos'e` il dialetto?

イタリア語とイタリアの方言の違いは何だと思われますか。

イタリア語はどのように誕生し,現在皆さんが話されているイタリア語になったのでしょう?

ご存知のようにイタリア中に様々な方言が存在します。 

方言が生まれた理由のひとつには、そのエリアの方言を使う、つまり特有の同じ言葉で話すことで、同郷のグループとして共感でき、団体意識を強める役割があります。

近年になって、方言の社会的、文化的価値を見直す動きがありますが、やはり家族、友人同士では今でも方言が使用されております。

例えばヴェネツィアは特徴的で、歴史的に一つの自治体として権力を持った時代もあり、ヴェネツィア語とされる程です。音楽では"Pitura Freska"(ピトゥラ フレスカ)というグループがヴェネツィア方言で歌うことでとても有名になりました。1997年に初めてサンレモの音楽フェスティヴァルで披露されましたこの曲を聞いてみてください!↓↓↓↓↓

 
YouTube: Pitura freska - Murassi

実際、彼らだけでなく、多くの作家、詩人、映画監督が文芸作品の中で方言を尊重して、使われています。

Quale differenza c'e` tra il dialetto e l'italiano? Come e` nato l'italiano?

In Italia ci sono tantissimi dialetti. Le persone che usano un dialetto si sentono parte di una comunita`, di un gruppo. Ultimamente i dialetti sono stati riscoperti e studiati per il loro valore sociale e culturale. Ancora tanti italiani usano il dialetto in famiglia e con gli amici. 

A Venezia il dialetto e` molto importante. C'e` un gruppo musicale i "Pitura Freska" che canta in dialetto veneziano. Per la prima volta nel 1997 hanno presentato al Festival della canzone italiana di Sanremo una canzone in dialetto veneziano. Ma non sono gli unici! Molti scrittori, poeti, registi hanno usato il dialetto nelle loro opere. 

Ecco una delle canzoni dei Pitura Freska! Buon divertimento.


Serenitalia イタリア留学・滞在サポート http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!

2019年5月18日 (土)

club今回はローマに訪れるのが楽しみになる興味深いお話ですclub

Piazza_navona

ローマの有名な『ナヴォーナ広場(Piazza Navona)』を訪れたことはありますか。

この素晴らしい広場は、芸術の傑作が2つあります。1つは、バロック芸術の巨匠ベルニーニによる『四大河の噴水』、もう1つは、ベルニーニと並んでバロック建築で活躍したボッロミーニによるサンタニェーゼ聖堂です。
実はこの2人は、あまり仲が良くなかったそうです。 ボッロミーニは、ベルニーニの成功を羨んでいました。

Avete mai visitato Piazza Navona? In questa splendida piazza romana ci sono due capolavori d'arte: uno e` la fontana dei quattro fiumi del Bernini e l'altro e` la chiesa di Sant'Agnese in Agone del Borromini. 
Questi due famosi artisti non erano in buoni rapporti. Il Borromini infatti era molto invidioso dei successi del Bernini.

Proprio su questo rapporto conflittuale si basa la leggenda di Piazza Navona. 


Riodelaplatabernini_2

大作『四大河の噴水』に注目してみましょう。

ボッロミーニ建築によるサンタニェーゼ聖堂の正面に位置するのは、「ラプラタ川」を擬人化した彫刻です。画像のように、手を大きく広げていますが...なぜでしょう?

一説によれば、この像はサンタニェーゼ聖堂を支えるような姿勢であり、聖堂が崩壊するやもしれないと皮肉的に示唆しているそうです。

Soffermiamoci un momento sulla fontana dei quattro fiumi. Notate qualcosa di strano? Guardiamo bene la statua che si trova proprio di fronte alla chiesa del Borromini e che rappresenta il fiume del Rio della Plata. E` rappresentata con la mano sollevata... ma perche`? La leggenda vuole che il Bernini abbia voluto raffiugurare la statua nel gesto di proteggersi dall'eventuale caduta della chiesa del Borromini! 



Nilo次に、ナイル川を表す彫刻は、ライバル建築家の見るに堪えない聖堂を、永遠に見ることのないよう顔を布で覆っています。

La seconda statua oggetto della leggenda, che rappresenta il Nilo, si copre invece il viso per non dover guardare in eterno l'orribile opera dell'architetto rivale! 



Romac57

対するボッロミーニは、どのように対抗したのでしょうか?

サンタニェーゼ聖堂右側の鐘楼の基に、手を胸に当てたポーズの聖人の小さな像があります。

このジェスチャーは、ローマの人々に、大聖堂は安全な建築構造と安心感を与えました。

Il Borromini come ha reagito? Alla base del campanile di destra della chiesa di sant'Agnese ha aggiunto una piccola statua della santa intenta a portarsi la mano sul petto: quel gesto e` stato interpretato dal popolo come una rassicurazione sulla struttura dell'edificio.

ローマに行かれたら、かつてしのぎを削ったライバル芸術家の逸話が面白いナヴォーナ広場を散策してみましょう。




Serenitalia イタリア留学・滞在サポート http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!

2019年5月14日 (火)

イタリア語の方言について少しご紹介したいと思います。

イタリアに行かれた際に、観光地では難しいかもしれませんが、イタリアの20個の各州でまたは各地方、町で少しづつ、または大幅に異なる言葉を耳にされたことがあると思います。

どこの地域でどんな方言が話されているかご存知でしょうか。

Nutella

観光地でも例えばルネッサンスの街フィレンツェでは、トスカーノの方言があります。

 Fareの1人称 faccio ⇒ fo

 Andareの1人称 vado ⇒ vo

ところが、方言に分類されない、地方の訛りというのもありまして、トスカーナでは、カキクケコ(ca,chi,cu,che,co)が、ハヒフヘホと発音されることは有名な話です。

例えば、コカコーラはCoca Cola ,ほぼ「ホハホーラ」と発音しています。

話し始める時に私はこう思う、(io) Penso che....ペンソ ケ...の場合も、「ペンソ ヘ…」といった具合です。これは決して中傷している訳ではなく、むしろ、私はフィレンツェに住んだ経験もあり、第2のPatriaと勝手に思っているほど大好きな街です。(^^)

方言は実はイタリア統一後、徐々に見直されており、身近な映画や広告、歌曲などにも取り上げられています。

代表的なものとして、例えば皆さんご存知のチョコレートクリーム『Nutella』は商品ラベルをカスタマイズできる企画があり、Dialetto(方言)編があります。

写真のヌテッラのラベルには次の方言が書かれてますね。どんな意味か分かりますでしょうか。

dàje!(ローマ他) :Dai さあ頑張って、などの間投詞。

anvédi(ローマ他)

femo festa! (ヴェネツィア他)

alúra?  (ミラノ他)

ganzo!  (フィレンツェ他)

jamm’bbèll’ (ナポリ他)

‘uaglió!    (ナポリ他) 

このように、いろいろあります!


Serenitalia イタリア留学・滞在サポート http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!