2018年5月22日 (火)

イタリアの郷土料理を学ぶ≪イタリア料理コース≫

Corsodicucinaprofessionale



その土地によって様々な特徴をもつイタリア郷土料理。

初級レベルから受講可能!イタリア語を学びながら、アットホームな環境でおいしいイタリア料理を学んでみませんか?

今回はスクオーラレオナルドダヴィンチから≪イタリア料理コース≫をご案内いたします。



 レッスンの流れ 

①シェフからその日作る料理の発表。
②シェフの指導のもと調理。
③料理完成後、受講生全員で食卓を準備、出来上がったものをみんなで一緒に食べます。



このコースの魅力は、本場のイタリア料理の作り方を実際にイタリア人に教わりながら体験できることです。


▶ミラノ
Cotoletta3
Risottoallamilanese640x426



ご家庭のキッチンでマンマが教えてくれるプライベートレッスン。
またはイタリアの料理雑誌で有名、イタリアのマダム達にも人気の料理学校で。
料理以外にもドルチェなど、テーマ別にコースが豊富にあります。



▶フィレンツェ
1PhotoImages



ヴェッキオ橋のそばにある、学校からも歩いてすぐの料理教室にて。
手打ちパスタコースやイタリアディナーコース、そして市場で買い物をしてから料理をする1日コースなどがございます。



▶ローマ
Images_2_2Codavaccinara



イタリア人の講師が自宅などで行います。
語学の先生でもあるため、イタリア語初心者の方にも安心、わかりやすくマンツーマンレッスンをしてくれます。



▶シエナ
Images_3FagiolataallatoscanaPicialragdicintasenese1



≪Gusto! トスカーナ料理・ワイン&イタリア語コース≫ と題されたシエナのコースでは、午前中にイタリア語レッスン、午後にシェフによるレッスン、ソムリエによるワイン講座などを行い、まさにトスカーナのワイン・食文化を堪能できるコースになっております。
またそれだけではなく、自然が豊かなシエナの魅力をたくさん発見することができますよ。
*こちらは3名以上のグループの方がお申込みいただけます。
 詳しくはお問い合わせください。



スクオーラレオナルドダヴィンチのHPでは、イタリア料理コースを受講された方の体験談をご覧いただけます。⇒こちらをクリック



その他、ローマでは国際的に認められた専門家によるプロフェッショナルコース(レストラン研修つき)も用意されています。
*イタリア人も通うこちらのコースは、語学を磨いたのちに本格的にシェフを目指す方へおすすめいたします。

またスクオーラレオナルドダヴィンチでは、パティシエコースやバリスタコース、ジェラートコースなども取り扱っているため、イタリア語を勉強したその先へと進む道を多数ご案内できる環境にありますよ。



スクオーラレオナルドダヴィンチで、イタリア留学をもっと充実したものにしませんか?



Serenitalia イタリア留学・滞在サポート

http://www.serenitalia.net/

各種お問い合わせはこちらからどうぞ!

↑ TOPへ戻る

2018年5月 3日 (木)

イタリア留学でイタリア人の友達を作る方法 その1!

留学してまず思ったことは、『イタリア人の友達を作りたい!』でした。

語学学校に通ってはいても、やはり学校の外でも積極的にイタリア語を話すようにしなければ、なかなか身に付けることはできません。

そして、少し話せるようになってくると、もっと話したい!自分の意見をもっともっと相手に伝えたい!と思うようになることでしょう。

さらに、せっかくイタリアまで来たのだから、イタリア人の友達を作って、イタリアンライフをもっと楽しみたい!と思われるはずです。

Image



とはいえ、イタリア人との出会いはなかなか訪れません。出会ったとしても、語学力の壁のせいで思うようにコミュニケーションが取れず、落ち込んだりすることもありました。

恐らく同じような経験をされた方もいらっしゃるでしょう。

そこで皆さんにおすすめしたいのが、スクオーラレオナルドダヴィンチ全校で開催されている、

言語交換・交流会制度 ≪タンデム≫ です!



Image1_6


★ミラノ校・ローマ校ではバールで開催するため、アペリティーボを楽しみつつ交流できますよ。



他言語に興味のあるイタリア人とレオナルドダヴィンチの生徒達が集まって言語交換、つまりイタリア人は日本語を、日本人はイタリア語を使って、会話を楽しもう!という制度です。

もちろん他にも、スペイン語や中国語、参加者それぞれの言語交換を楽しみます。

Image2



この制度の良いところは、辞書で知らない単語を探しつつ、文法を頭の中で組み立てながら、ゆっくり話すことができること、だと思います。

やはりイタリア人の会話に追いつくためのスピードを手に入れるのは至難の業。言いたいことを頭の中で組み立てて、さあ話そうと思っても、もう次の話題に移っていた…なんてことがしばしば起こります。

その点タンデムでは、お互いが不慣れな言葉を使いながら会話をしているため、相手の言っていることを理解してあげよう、という気持ちがあるので、安心して会話を楽しむことができるのです。



Tandem


レオナルドダヴィンチに留学をお考えの皆さま。

ぜひこの機会を利用して、イタリア人の友達を作ってみましょう!

イタリア語の習得、そしてイタリア生活の思い出作りにも、良い手助けになると思いますよ。



語学学校スクオーラレオナルドダヴィンチは、ミラノ、フィレンツェ、シエナ、ローマに校舎があります。

通常の語学学習コースの他にも、各都市の文化に特化した文化・アートコースも豊富ですよ。

ご興味のある方は当ホームページからお気軽にお問合せください。





Serenitalia イタリア留学・滞在サポート

http://www.serenitalia.net/

↑ TOPへ戻る

2018年4月23日 (月)

ローマ観光情報『ローマ市立バラ園 Roseto Comunale』

春のローマ観光情報をひとつご案内します。

ローマ市立バラ園 Roseto Comunale

17rosetocomunaleroma




チルコ・マッシモを挟んだパラティーノの丘の隣、アヴェンティーノの丘の上にあります。

遺跡を背景に美しい薔薇の写真が撮れる、絶好の撮影スポットでもありますよ!

そしてアヴェンティーノの丘には他にも"オレンジの公園(Giardino degli Aranci)"やマルタ騎士団長の館へ続く扉にある"鍵穴(buco della serratura)"があり、ゆっくり観光できる人にはおすすめの場所です。

※各公式HPも参考になさってください。⇒イタリア政府観光局 ⇒ローマ市観光情報



毎年期間限定で開園されています。開園日はローマ建国記念日の4月21日と決まっているのも素敵ですね。ローマ市民の憩いの場にもなっています。

Roseto_comunale



【期間】2018年4月21日~6月17日 ※5月19日はイベントのため閉園。

【時間】毎日(月~日曜)8:30 ~ 19:30

【入園料】無料

【入り口】2か所:Via di Valle Murcia, 6/Clivo dei Publicii, 3



この時期にイタリアへ行かれる方は、ぜひ行ってみてくださいね。



Serenitalia イタリア留学・滞在サポート

http://www.serenitalia.net/

↑ TOPへ戻る

≪Giro d'Italia≫イタリア周遊語学コース

イタリアに留学してみたいけれど、どの街がいいのかわからない、またはひとつの街に決められない。

そういうお悩みにも対応できるのが語学学校スクオーラレオナルドダヴィンチの、

≪Giro d'Italia≫イタリア周遊語学コースです!

北からミラノ・フィレンツェ・シエナ・ローマと全部で4つ学校があり、1年中開講しています。

コースは1週間単位で決められるので、ミラノ2週間+ローマ週間3週間など組み合わせることができます。

シエナやフィレンツェのような小さな都市でまずはイタリアに慣れて、その後ミラノやローマといった大都市に向かわれる、というのもいいかもしれませんね。



各都市を少しご紹介。

Milan_25630_1_2


ミラノ

古いものと新しい技術が共存する街。最先端のファッション、おしゃれなレストランレオナルドダヴィンチの最後の晩餐、ブレラ美術館など、訪れる人を飽きさせない国際的都市。



1patuvanjekakodapomineteedendenvofi


フィレンツェ

ルネサンスが生まれた都市。歩いて周れる旧市街は歴史が今でも息づいている。ミケランジェロ・レオナルドダヴィンチ・ダンテなどの偉大な芸術家たちを生んだ、芸術の街。



Gettyimages5292764291030x580


シエナ

中世時代に作られたカンポ広場では毎年重要なお祭りパリオ(地区対抗の競馬レース)が開催されます。トスカーナ料理やワイン、伝統文化を穏やかな雰囲気の中楽しめる、ブドウ畑とオリーブ畑に囲まれた小さな街。



Ruinen_im_forum_romanum_282c08e571


ローマ

2600年以上西洋文化と歴史の中心として栄え、古代遺跡が点在する中、ローマっ子や観光客の人々であふれる、映画『ドルチェヴィータ』の舞台となった街。



どの都市にもそれぞれの特徴や魅力があるので、1都市に絞るのはなかなか難しいと思いますが、こちらのコースなら都市間周遊しても同じ教授法の学校で勉強できて安心ですし、入学手続きも1度で済みます。

イタリア留学を自分らしくカスタマイズしてみてはいかがでしょうか!



Serenitalia イタリア留学・滞在サポート

http://www.serenitalia.net/



↑ TOPへ戻る

2018年4月21日 (土)

GELATO FESTIVAL 2018! ジェラートフェスティバルに行こう!

イタリアで開催されるイベントをひとつご紹介します。

≪GELATO FESTIVAL 2018!≫ ジェラートフェスティバルです!

今年もこの季節がやってきました。

2018年の日程は以下の通りです。

▶フィレンツェ(開催中!)
2018年4月20日~22日/場所:ミケランジェロ広場

▶ローマ
2018年4月28日~5月1日/場所:ボルゲーゼ公園

▶トリノ
2018年5月5日と6日/場所:ヴィットリオ・ヴェネト広場

▶ミラノ
2018年5月12日と13日/場所:カステッロ広場





受付・入場料支払い後、腕にパスバンドをつけてもらったら、

あとは各ブースいち押しのジェラートたちを食べ歩きましょう!

ミニサイズのコーンに、ひとくちサイズのジェラートをのせてくれますよ。

この時期はお天気もよく暖かいので、意外とたくさん食べられちゃいます!

>公式HPはこちら(オンラインチケット購入も可能です!)

Image

Image2



最後にどのお店がいち番美味しかったか、WEB投票する仕組みになっています。

イタリア人に大人気のヌテッラ味など定番のものから、ちょっと変わった味のジェラートも♪

 *2017年はPEPERONE&FRAGOLA(赤パプリカ&イチゴ)味がありました!とっても美味しかったです。



普段は遠くてなかなか食べに行けないお店が参加していることもありますので、

ジェラート好きな方はぜひ、この機会をお見逃しなく!



Serenitalia イタリア留学・滞在サポート

http://www.serenitalia.net/

↑ TOPへ戻る

2018年4月16日 (月)

おとなの留学~LA DOLCE VITA~

イタリアに行きたい。

せっかくだからイタリア語も勉強して旅行をもっと楽しみたい。

そんな50代からの大人の方にピッタリのご留学がございます。

ゆったり、同世代の方同士で、リラックスした雰囲気で、イタリア語を学んでから一緒に文化体験や、街の散策へ。

フェデリコ・フェリーニの映画『La Dolce Vita(甘い生活)』から名づけられたプログラム。

≪LA DOLCE VITA≫ ラ・ドルチェ・ヴィータ - 大人の為のイタリア留学コース

 - 語学学校スクオーラレオナルドダヴィンチ(フィレンツェ、ローマ、ミラノ、シエナ)

こちらは、リラックスした雰囲気の中で午前はイタリア語を学び、

午後はイタリア文化を堪能する観光コース、という構成になっております。

Leo_50_dolce_vita_02

Leo_50_dolce_vita_07



気になる観光内容は、各都市の要所、

そして見どころやアクティビティをしっかり押さえています!

(観光コース例)

▶フィレンツェ

 ・ウフィツィ美術館やアカデミア美術館の見学

 ・キャンティ地方への遠足でワイナリー訪問

 ・ルネッサンス時代の屋敷と庭園見学 など

▶ミラノ

 ・スカラ座美術館ガイド付き見学

 ・クラシック音楽コンサートまたはオペラ鑑賞

 ・レオナルドダヴィンチの「最後の晩餐」見学 など

▶ローマ

 ・遺跡見学(コロッセオ、パラティーノの丘、フォロロマーノなど)

 ・ヴァチカン美術館ガイド付き見学

 ・白ワインで有名なローマ郊外フラスカーティで昼食 など

▶シエナ

 ・カンポ広場でアペリティーヴォ

 ・ラポラーノ温泉へ半日訪問

 ・南トスカーナ地方への週末遠足でトスカーナ料理の講習&試食 など

お問い合わせはこちらからどうぞ!

Palatino_roma

Tivolivilla_deste



滞在先はリクエストに応じてホームステイやプライベートアパートなどをご用意。

ホームステイが人気があります。

観光+イタリア語学習で、初めての方もリピーターの方も、

もっとイタリアを楽しんでみませんか?

【↑ TOPへ戻る】

Serenitalia イタリア留学・滞在サポート

http://www.serenitalia.net/

2018年4月15日 (日)

イタリア留学体験談~ファッションウィークプログラム

cloverお客様より頂きましたご感想ですclover

 
先日まで2週間、Fashion week programに参加いたしましたM.Oです。

この度は、お礼を申し上げたくご連絡いたしました。

薄井さまには、留学前からご丁寧に対応してくださり大変お世話になりました。おかげさまで、ミラノにて2週間楽しく過ごすことができました。

私はこのプログラムで招待状なしでは入れない展示会やショーなどを間近で見ることができ、大変貴重な経験を得ました。この経験を活かし将来に繋げていけたらと考えております。ありがとうございました。

それでは、末筆ながら今後のさらなるご活躍をお祈り申し上げております。

写真:
▼missoniのファッションショー
▼TOD'Sの展示会
▼fashion hub marketにての展示
▼Daizy Shelyのファッションショー
▼TOD'S店舗にての集合写真
 

Img_1834

Img_1816
 



 

Img_2143

Img_1961_1

Img_1536
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



※無断転載を固く禁じます。
 

2017年12月23日 (土)

MILANO FASHIONWEEK コース イタリアのファッションが好きな方

Scuola Leonardo da Vinci ® ミラノ校

MILANO FASHIONWEEK

イタリアのファッションが好きな方

、ファッション業界の仕事に就きたい方へ!! 

ファッションショーを間近に観てみたい方へ!

 

全てファッションに関する内容で構成!

専門家の講師と共にショーの見学や、一般客が入る事ができないブランドやショップの裏側などへの訪問も含みます。

イタリアファッション界を体験できる特別プログラムです。

 

<ミラノファッションウィークとは?>

世界三大コレクションの一つミラノコレクションのほかにも、Vogue Fashion’sナイトや様々なイベントが同時開催されます。

ミラノファッションウィーク公式HP(英・伊語):http://www.milanomodadonna.it/en/

 

コース概要

期間:  2週間 40レッスン(講義:5レッスン、課外授業:35レッスン)

料金:  1,075ユーロ (入学金70ユーロ別途)

日程: 年に3回 ミラノ・ファッションウィークのコレクション時期に合わせて

  • 2月 3週目  Moda Donna (Woman)秋冬  
  • 6月 2週目  Moda Uomo (Man) 春夏
  • 9月 3週目  Moda Donna (Woman)春夏 

 

■対象:イタリア語レベル:推奨レベルは中級

※見学中心のプログラムの為、イタリア語初心者の方でもお申込み可能です。

コースは3名以上で催行され、英語またはイタリア語で行われます。(英語はリクエストがある場合)

※3名以下の場合は、『プロフェッショナルコース』にて別途プログラムをご案内致します。

 

■   訪問・見学先

 イタリアの有名ブランドの各ショールーム、旗艦店、各ファッションショー、フェア、有名セレクトショップ(CORSO COMO10など)、フードデザイン(チョコレートショップ)ほか。

 その年のファッションウィークのプログラムによって。

■プログラム(一例):

 ▶(月) 14時30分~@スクオーラレオナルドダヴィンチ・ミラノ校でコースのイントロダクション

イタリアファッションの歴史、著名なブランド、スタイリスト、ショー、イベントの紹介
  ▶(火) 17時 Roger Vivier訪問。マネージャーがガイド。 18時30分 セレクトショップ Corso Como 10訪問。ファッションフォトグラファーViviane Sassenの写真展へ招待。

 ▶(水)お休み

 ▶(木)9時45分 「Vogue Talents」@Gae Aulenti広場へ見学訪問
 11時30分 Erika cavallini ショー。16時 Rossetti プレゼンテーション。17時 Furla イベント
 18時 Daniela Gregis ショー
 ▶(金) 下記ブランドのプレゼンテーション見学:
 Coliac @Via Palermo ,  Sartorial Monk @via Senato, Grand Hotel Hanita, GrandHotel et de Milan@ via Manzoni, Etienne Aignerのショー@ Palazzo Reale
 ▶(土)14時 Tods プレゼンテーション
  15時 Rodo プレゼンテーション @店舗・ショールーム
  17時 Missoniのショー (アンジェラ・ミッソーニによる20年間のコレクション)
 ▶(日)9時30分 Piccione Piccione ショー@Palazzo reale
  ▶(月)9時30分 Daizy Shelyショー@ via Olona 6、12時30分 Sheena ショー@Palazzo Reale Arengario、  15時  アパレル展示会「ミラノホワイト」へ訪問
  ▶(火)お休み
  ▶(水)11時 Chiara Boniのアトリエ訪問。服作り、仕立ての現場を見学。Chiara Boni店舗へ訪問。

■受講した方の感想

おかげさまで、ミラノにて2週間楽しく過ごすことができました。

私はこのプログラムで招待状なしでは入れない展示会やショーなどを間近で見ることができ、大変貴重な経験を得ました。この経験を活かし将来に繋げていけたらと考えております。ありがとうございました。

 

お問い合わせ先:

info@serenitalia.net  0422-24-8897

2017年10月29日 (日)

ミラノファッションウイークプログラム2018

ミラノ ファッションウィーク プログラム
         Milano Fashion Week Program 2018

Leo_milano_fashion_03

 
【ミラノ ファッションウィーク】
ミラノファッションウィークは、世界三大コレクションの一つ
ミラノコレクション『最新“モーダ・ドンナ(レディース)』の他、
Vogue Fashion’sナイトや様々なファッションイベントが同時開催されるイベント。
 
詳細はミラノファッションウィーク公式HP(英語・イタリア語) 
http://www.milanomodadonna.it/en/
 
スクオーラ・レオナルドダヴィンチ ミラノ校では、ファッションウィークの
期間に合わせ、ファッションの世界を堪能できるコースを開催します
 
毎回好評につき、ご興味のある方はお早めに是非お問い合わせ下さいませ。
 
また、下記日程でスクオーラレオナルドダヴィンチの説明会を開催します
≪11月5日(日)16:00~17:30 @東京・吉祥寺≫
スクオーラ・レオナルドダヴィンチよりスタッフが来日。
●イタリア文化セミナー『イタリアファッションの起源と現在』
●Scuola Leonardo da Vinci 学校・コース紹介
 
【会場】LCI イタリアカルチャースタジオ 
  〒180-0003東京都武蔵野市吉祥寺南町2-29-5(半地下)
  中央線・京王井の頭線「吉祥寺」駅公園口から徒歩7~8分
【参加費】無料 
【お問合わせ・お申込み】 info@lci-italia.com 宛に、
「11月5日説明会希望」として、お名前、連絡先、人数を送ってください。
 
 
【ミラノ ファッションウィークプログラム コース概要】
 スクオーラ・レオナルドダヴィンチ ミラノ校


イタリアのファッションが好きな方、
ファッションに携わっている方や業界を目指す方へ。
このコースでは、専門のイタリア人の講師と共に
様々なブランドのファッションショーを見学できます。
 
一般客が入る事ができないスポットへの訪問、見学も含む、
ファッションの世界を体験できるイタリア国内初のコースです。
 

 コース期間: 2018年2月19日(月)~3月2日(金)の2週間
       ※滞在先の紹介をご希望の方:18日(日)午後チェックイン、3日(土)午前チェックアウトとなります。(シェアアパートかホームステイなど)
 
 コース料金: 1,075ユーロ +入学金70ユーロ 
       ※交通費、個人的な費用、航空券、旅行保険は含まれません。各自ご手配下さい。
 
 レッスン時間: 40レッスン(講義5レッスン・訪問35レッスン)
 ※コース最少催行人数 3名以上 

 推奨レベル: イタリア語・初中級~
 ※校外での見学訪問メインですので、イタリア語初心者の方もご参加可能です。
  但し説明はイタリア語(参加者の希望があれば英語も可)になる旨、ご了承下さい。
 
 

2017年9月30日 (土)

イタリア留学体験談③~スクオーラレオナルドダヴィンチ~

cloverお客様より頂きましたご感想ですclover
 

M.Iさんより留学の感想を頂きました。

2017年9月 1週間の留学 Scuola Leonardo Da Vinci Milano校

 
レオナルド・ダ・ヴィンチ・ミラノ校へ9月に1週間コースに通わせていただきました。

学校の様子やミラノでの生活について、お伝えしたいと思います。

 

Image01

学校の初日は午前中にクラス分けをするためのテストがあり、その後レベル分けされたクラスに参加しました。

私のクラスはだいたい12人前後で、仕事をしながら学ぶ人や大学へ通うために語学学校へ来る人など、各人学んでいる期間や年齢は様々でした。また、生徒はオランダ・フランス・スペイン・中国・ブラジル・ロシア・モンゴルと国際色も豊かで、授業前や休み時間に話をするのが楽しかったです。

 

授業は午前中の3時間で、毎回授業の初めには、当日勉強する文法や授業の流れを説明されます。

先生が話すスピードはとても速く感じましたが、はっきりとした発音で、難しい単語の場合には都度簡易な単語を使って説明してくれるため、なんとなく理解できます。それでもわからない場合には、隣の席の人に聞いたりして授業に参加していました。

私にとってはレベルが高く感じられましたが、授業では隣同士で考える機会が多く、わからないながらも一人ではなく他の人と考えながら勉強する楽しさがありました。生徒同士で考えるため、拙いイタリア語でコミュニケーションも必死に図ります。

“文章にならなくても言葉を声に出してみる”、ということは授業でも、休憩時間での会話でも、本当に必要だと感じました。

言葉を発すれば相手もこちらが言いたいことを考えてくれます。黙ってしまっては相手に考えてもらうヒントも出せません。ついつい文章を考えてしまいますが、他の生徒の方々を見ながら、平易な文をどんどん声に出して伝える努力と勇気が必要だということを学びました。

授業の他に学校主催の課外プログラムもありました。私はSoundwalk Tourに参加しました。スカラ座からヴェルディゆかりの通りや建物を、ヴェルディのオペラ曲をヘッドホンで聴きながら歩き、先生がガイドをしてくれます。

アペリティーボをした後はスカラ座の一番上の階でオペラを鑑賞しました。授業初日の夕方に開催されたこともあり、そこで知り合いもできたので2日目からの学校はさらに楽しいものとなりました。

Image02

Image03



滞在先はキッチンが使えるアパートメントを希望していましたが、家主さんのご自宅の一室を使わせてもらうホームステイのようなお部屋でした。もちろんキッチンは使えますし、アパートメント周辺のことでわからないことはすぐに聞け、毎日「今日はどうだった?」と聞いてくれる人がいるので、安心して過ごせました。

アパートメントがある地区は非常に交通の便も良く、買い物にも不自由しない便利な地域で、基本的に地下鉄を使って移動していましたが、バスやトラムも色々試したりしました。

ちょっとした探検、例えばスーパーで買い物をするときの野菜の買い方、トラムの行き先の聞き方、等々、わからないことは人に聞く、ということを積極的にしていました。

Image04_2

Image05



一週間という短い時間でしたが、毎朝学校へ行き、午後は友人とお昼を食べたり、ミラノの街を探索&観光し、たまにはスーパーでお惣菜等を買って食べる、という様に暮らすように過ごせたことが本当に良い経験で充実した日々でした。

また、仲良くなった留学生の方々とイタリア語で必死にコミュニケーションをとるのがとても楽しかったです。

 

仲良くなった留学生やイタリア人が日本へ来た時、もっと話したいし、たくさん日本を案内してあげたい。イタリア語の勉強を続行してもっと自分の思いや考えを伝える会話ができたらいいな、と思っています。

初めての語学学校は私に様々な刺激と出会いと思考をもたらしてくれ、貴重で有意義な経験となりました。

 
(2017年9月 I様 30代女性より)